走れ!どこまでも!!

三度の飯より チャリがすき そんなWEEK DAYサイクリストの サイクル日誌  

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

20160103 ツインリンクもてぎ100㌔サイクルマラソン参戦記

● 第17回 ツイリンクもてぎ100㌔サイクルマラソン

今年も新春恒例もてぎサイクルマラソンに参加してきました

IMG_3748.jpg

3時出発で6時前にツインリンクもてぎに到着 ゲートオープンは6時半からなのでゲート前に待機 すでに何台か止まってます6時半前にゲートが開いて受付 今年は例年になく暖かい まそれでも気温はマイナスですが・・・

IMG_3749.jpg

4周ほどアップで走ってスタート位置に整列 去年は並んだ位置が後ろ過ぎて失敗 今年は早く並んで前から10列以内をゲット
9時30スタート 1周めのパレード走行中に早速目の前で落車発生 コース外の草むらに除けて何とか回避 新年早々の落車はマジ勘弁
スタートしてしばらくは先頭集団の後方 でもやっぱりペースが速く4周目の上り坂で脱落 登り終わったヘアピンで後ろを見るとちょっと後ろに第2集団きてる  この集団の後方飛び乗りちょっと休憩 ただ集団の後ろにいると下り坂やカーブで集団が圧縮されてこわい・・・ 適当な頃合いを見て前の方へ移動してまったり周回

7周ほど走ると先頭集団が追い越していきます ここで集団が崩壊することが多いけど 今回は上り坂で追い越されたせいもあるのか 集団が分裂することもなくやり過ごします 時折先頭交代にも参加しながら進んで行きます 

19周目本日最大のピンチ到来 上り坂が終わり補給とボトルチェンジ このため上り坂を前の方で登り 補給中にみんなに抜かれ集団後方で合流・・・のはずが 補給しながらゆっくり走っても後ろから追い越してく人がいない そうこうしてるうちに自分の前にいた車列は3~4台分先に こりゃマズイと追走 下り坂も目一杯ペダルを回すも距離が縮まらない もうだめ~・・・ と思ったところで救世主登場 追いかけてた車列に横から合流しようとしてる人を発見  その人との差は2台分 これなら行けそうと必死にペダルを踏んで何とか合流 ここではなれたらズルズル後退するのは分かってたから一安心 このまま集団で無事ゴール 

気になるタイムは 2:45:11.045 順位は得意ではないエンデューロなのでクラスでちょうど真ん中くらい 去年は3時間を超えてしまったので良しとしましょう

無事今年の初レースも終わり 春からのヒルクライムシーズンに向けて頑張っていきますよ まずは ツールド八ヶ岳

▲PageTop

新春初詣ポタ

●ランデヴー

明けましておめでとうございます 今年も時にはゆるく 時にはストイックに自転車生活を楽しんでいきたいと思います

元旦はカミさんと初詣ポタに行ってきました ここ最近は芝山仁王尊でしたが 今年は西へ 
10時過ぎに出発 今年は例年より幾分暖かく走りやすいです 走り出すと北西の風が強く吹いてます そういえば家を出る前に見ていたニューイヤー駅伝の幟も激しくはためいてたな 当初は一宮の玉前神社でしたがこの様子だと帰りの道のりはひたすら向かい風になりそう そこで道中途中にある白子神社に予定変更

IMG_3742.jpg

初めて訪れる白子神社 着いてみたらちっちゃな神社なのに参拝する人の大行列です そこ居合わせた自転車乗りの方に話を聞くと 賽銭箱前にある鈴?が一つしかなく鈴を鳴らすのに並んでいるとのこと 鈴鳴らさないなら脇からできるよということで 脇からお賽銭投げてササっと参拝

IMG_3743.jpg

IMG_3745.jpg

向かい風となる帰り路は 向かい風というより横風 たまに追い風になる時もあり意外と楽な感じ でもさすがに何も遮るもののない九十九里は激しい向かい風でしたが今年の初ポタも無事終了しました



 MX 40.61  AV 21.32  
DST 34.59  TM 1.37.19

▲PageTop

20151230 年忘れデブ練ポタ

●未分類

2015走り納めは チャリ友にしやんプロデュースポタです

集合は9時に高滝湖側の公園 自走で集合場所に行き途中離脱します 7時に自宅を出発し ぎりぎり集合場所に到着 本日のメンバーは にしやんさん pentaさん と 初対面となる神奈川、東京からの のりおさん まるおさん kentさんです

まずは房総の緩いアップダウンを走って上総中野へ 相変わらずのんびりとした駅 ポカポカ陽気で会話にも花が咲きます

IMG_3730.jpg

6両列車は更に夷隅の丘を越えて昼飯目指してひた走ります みなより余計に走って来て しかも途中軽量化してきたのでお腹が減ってきましたよ

IMG_3731.jpg

お昼は太東にある かさやさんです 店内に入ると大盛りやらの危険なメニューが目につきます  オーダーはから揚げ定食 から揚げが山のようです・・・ なんとかから揚げはやっつけましたが ご飯は残してしまいました・・・ 

IMG_3732.jpg

IMG_3733.jpg

パンパンになったお腹をさすって次に向かったのは太東灯台 ここに来るのも久しぶりだなぁ

IMG_3736.jpg

IMG_3739.jpg
photo by kentoさん

その後睦沢で皆さんとお別れ 向かい風のビーチラインをひた走り15時前に帰宅しました

今年も一年無事に終わることが出来そうです 来年も自転車であっちこっち走りまわりたいと思います
来年もよろしくお願いします  年明け一発目は 新春恒例 もてぎ100㌔サイクルマラソンです
 


ODO 47404.5  MX 51.81  AV 26.01
DST 146.1  TM 5.37.06


▲PageTop

20151006 鹿児島サイクリング2日目

●輪行の旅

鹿児島サイクリング2日目 5時半起床 この宿は対岸の大隅半島から昇る日の出を見られるので 部屋のテーブルに日の出時間が書いてあるものがあります この日は6時15分ごろ 部屋を出て日の出を眺めます 今日もいい天気になりそうだ 6:23

IMG_3332.jpg

本来ならここで 朝ぶろに入って 朝ごはんを食べて のんびり出発 と行きたいところですが 今日は大隅半島に渡るのにフェリーに乗るのだけど その出発が8時 ちょっと余裕を見て逆算すると7時には出発しないといけません さすがに温泉宿でこんなに早く出発する人はいないのか フロントには誰もいません ベルで呼び出して無事チェックアウト 予定通り7時に出発です 7:04

IMG_3334.jpg

ちょっと肌寒い指宿の街中を一路山川港に向かってペダルを回します 途中コンビニで朝ごはんを調達 30分ほどで山川港に到着 7:37

IMG_3336.jpg

案内所で乗船券を買います 大人\700+自転車\400也 乗り込むフェリーはちょうど乗船準備中 しばらくして準備ができたので乗船 7:41

IMG_3337.jpg

乗り込んだら景色を眺めながら朝ごはん 定刻通り8時出航 対岸大隅半島の根占まで50分の船旅 しばらくするとまずは開聞岳が後ろに見えてきました 鹿児島湾に出てくると 指宿の町と知林ヶ島が見えてきます そうこうしてるうちに 対岸の大隅半島が目前です 8:07

IMG_3340.jpg

IMG_3342.jpg

IMG_3343.jpg

定刻通り8時50分に根占港に到着 大隅半島をまずは桜島目指して北上します 8:55

IMG_3346.jpg

走り出してすぐ錦江町に入るといい香りが漂ってきます するとロードサイドに白玉醸造の工場が現れました 9:07

IMG_3347.jpg

国269を北上しますがこの道 路肩は広くていいのですが 昨日の国226同様アップダウンが続きます しかもその一つ一つがでかい! 朝一から足を削られます 左側に見える海の景色を眺めながらのんびりとこなしていきます 9:14

IMG_3348.jpg

9:24
IMG_3350.jpg

いくつかアップダウンをこなしていると 道端にハイビスカス?が咲いています  初めは見つけたこの辺りだけかと思ったけど その先もいたるところで咲いています  9:26

IMG_3352.jpg

鹿屋市を抜け垂水に向かう国220に入るとアップダウンはひと段落 垂水に入ったところでコンビニ休憩 このころになると桜島がどんどん近づいて大きくなってきます 10:38

IMG_3358.jpg

10:48
IMG_3359.jpg

桜島の入り口に11時前到着 まだ時間に余裕があるので桜島をぐるっと一周することに 時計回りでまずは国224へ そしてこの国224が走りにくいのなんのって 小刻みなアップダウンが続き 交通量も多く路肩が狭い しかも路肩には火山灰が積もってあまり端に寄れない ちょっとストレスのたまる道です 10:54

IMG_3360.jpg

11:22
IMG_3364.jpg

道の駅桜島がある桜島港から島の北側を走ります こちらは交通量も少なくフラットで快適~ と走ってましたが 約半分来たところで丘越えが始まりました しかも結構きついです その後はいやらしいアップダウンが続きます しばらくすると桜島火口を望めるところにやってきました わずかですがもくもく煙が上がってます 11:31

IMG_3365.jpg

11:36
IMG_3372.jpg

12:14
IMG_3373.jpg

その先しばらく行くと 黒神埋没鳥居に到着 高さ3㍍あった鳥居がわずか1日でここまで埋まってしまったそうです 12:18

IMG_3374.jpg

再び国220に戻ってきました すぐに牛根大橋を渡ります ここからは桜島が大隅半島と地続きになっているのが見られます 12:35

IMG_3376.jpg

ちょっと進んで道の駅垂水に到着 ここの食堂でお昼ご飯 ずっと海のそばを走ってることだしってことで海鮮丼 12:50

IMG_3379.jpg

IMG_3377.jpg

IMG_3378.jpg

お腹いっぱいになって再スタート 垂水はブリの町 とマンホールに書いてあります ここからは桜島がどんどん小さくなるのを眺めながら走ります 途中森伊蔵の醸造所を発見 その先にも醸造所があったり黒酢の工場があったりいろんな香りが漂ってきます 13:50

IMG_3380.jpg

13:51
IMG_3381.jpg

14:10
IMG_3384.jpg

国分の街中に入るあたりで国220からK472にスイッチ そこからK60へ この辺りは車は多いもののスピードは速くないので車の後ろを追走 K2との交差点で最後の休憩 ここから空港までは7~8㌔ほど 国504に入ると空港に向かって上り坂 でこの道が走りにくいのなんのって 空港と高速のインターへ向かう道なので交通量が多く しかも上り坂で皆勢いをつけて登って来るのですり抜けるスピードが速く しかも道が狭い・・・ 登坂車線があるところはまだマシだけど これは完全に選択ミス そんな上り坂をこなし 15時過ぎに鹿児島空港到着 15:14

IMG_3391.jpg

自転車をパッキングして ラウンジでシャワー浴びてサパ~リ 走り終わった後にシャワーをすぐに浴びれるのはありがたい 他の空港もシャワールームを完備してほしいぞ そのあとはラウンジで休憩して 自転車預けて反省会

IMG_3393.jpg

IMG_3394.jpg

IMG_3395.jpg

定刻通り鹿児島空港を飛び立って 22時過ぎ成田着 そしたら自転車が床にゴロンと寝かされポツンと置かれてました・・・  さて今度はどこに行こうかなぁ

▲PageTop

20151005 鹿児島サイクリング1日目

●輪行の旅

春頃から行こう行こうと思っていてなかなか行けなかった九州鹿児島サイクリングに行ってきました

5時に自宅出発して成田空港へ 今回の旅もLCCで飛び立ちます 6:21

IMG_3288.jpg

IMG_3290.jpg

IMG_3292.jpg

予定通り離陸して約2時間 やっぱり九州は遠い・・・

鹿児島空港にも定時到着 自転車受け取って組み立てます 自転車組立て 着替えて10時過ぎ出発 10:12

IMG_3293.jpg

まずは鹿児島市内を目指します 空港は高台にあるため鹿児島市内まではほぼ下り坂 加治木から国10に入りますが 自転車通行不可区間があるためちょっと迂回してから 国10に流入 さすがに九州を代表する国道だけあって交通量が多いです 大抵は路肩が広いか片側二車線になって余裕があるけど そうでないとこはちょっと走りにくいです そして国道に入るとすぐに桜島がドンとそびえます 11:14

IMG_3296.jpg

国10を走って市街地入口あたりから国道を外れます すると道の両サイドに両棒餅(じゃんぼ餅)のお店が並びます 出発する前に成田空港でパンを食べたきりなのでここで補給します みたらし団子のおもち版といった感じでしょうか 11:30

IMG_3299.jpg

IMG_3298.jpg

IMG_3297.jpg

お腹いっぱいになって再スタート ここからは市街地走行 路肩が十分にあり走りにくいことは無いのですが 道が渋滞 信号にバンバン引っかかりなかなか先に進めません 脇をすりぬけられる自転車の方がよっぽど早いです 市街地を抜けてくると車のスピードが上がってきますが それに比例して? 路肩も広くなり無問題

しばらく進み 枕崎方面へハンドルを切り 国225へ入ります するとすぐに急な上り坂が始まります ただ道は登坂車線付の片側2車線で交通量も多くなく 時々見える桜島を眺めつつのんびりと登っていきます 12:37

IMG_3301.jpg

IMG_3302.jpg

峠のトンネルをくぐり下り坂をしばらく走って 道の駅川辺で小休止 
リスタートして 川辺の市街地に入る手前で南に折れ知覧に入ります 知覧と言えばお茶所 この辺りはお茶畑の向こうに開聞岳を眺めながら走ることが出来ます それにしてもさっきまで天気が良かったのに いつの間には上空には真っ黒い雲があります 13:47

IMG_3310.jpg

お茶畑を眺めながら走ることしばし 前方にお茶の看板とソフトクリームの看板 まだソフトクリームがあるのか?と思いながらも店に入り注文 煎茶ソフト\150也 13:56

IMG_3306.jpg

IMG_3305.jpg

お茶畑の中のアップダウンを走りしばらくすると枕崎に到着 ここはJR最南端の始発、終点駅ですここから最北端の北海道稚内駅までおよそ3100㌔です そして枕崎と言えば 鰹 ホントはここで鰹料理を喰らうはずでしたが 思いのほか時間が押していて 泣く泣くスルー 14:30

IMG_3312.jpg

IMG_3313.jpg

IMG_3316.jpg

枕崎からは国226で指宿に向かいます でこの国道が思いのほかアップダウンが多く 後半戦の疲れた足に堪えてきます はるか先に開聞岳を見ながら走りますが いよいよ空模様が怪しくなり 雨が降ってきてしまいました 雨はたいしたふりではないですが さっきまで土砂降りだったようで 路面は水たまりができて たまらずバックパックにレインカバーをつけ 簡易泥除けのアスセーバーを装着します 14:51

IMG_3318.jpg

しばらく雨の中を走り頴娃の街中に入ると雨は完全に止み 路面はドライ ずぶ濡れの自分が場違いな感じです 先ほどまで内陸寄りのアップダウンを走っていたところから海岸沿いに出ると 目の前に開聞岳がドンと来ます 15:49

IMG_3320.jpg

更に国226を東へ 少しして西大山駅に到着 ここはJR最南端駅です ここからも開聞岳がきれいに見えます 16:11 

IMG_3321.jpg

IMG_3325.jpg

ここまでくれば本日の宿泊地の指宿はすぐそこ 国226の長いトンネルを避け 国269から指宿入り 本日の宿は 休暇村指宿 自転車を館内に入れて預かってほしいと言ったら 部屋が洋室だから部屋に入れてもいいよと言われラッキー 部屋で着替えサイクルウェアーをコインランドリーで洗濯します 16:50

IMG_3328.jpg

洗濯の間に周辺を散策 知林ヶ島のそばまで行きます 干潮だと歩いて渡れるそうですが 今は潮が満ちていてムリですね 7:33

IMG_3329.jpg

戻って温泉に入って夕食 18:56

IMG_3330.jpg

疲れていたので21時には寝てしまいました  2日目に続く・・・

▲PageTop

««

Menu

最新記事一覧

プロフィール

99RIDER

Author:99RIDER
千葉県 九十九里町 在住
昭和50年式
愛車 FELT F5SL ’09

’09,1月よりロードバイク生活開始

JOG NOTE

99RIDER 日々のトレーニング記録

最新記事

カテゴリ

これまでのお客様

QRコード

QRコード

STARBUCKS COFFEE

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。