スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←20150516 榛名山ヒルクライム前日 →20150526 修業走
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

●第3回 榛名山ヒルクライムin高崎

20150517 榛名山ヒルクライム

 ←20150516 榛名山ヒルクライム前日 →20150526 修業走
早朝2時半起床 クライマーの朝は早いのだ イヤちょっと早かったかな いろいろ準備して3時過ぎにホテル出発 どこかで見たブログで ハルヒル当日は駐車場に入るのにも渋滞するらしい だけど今回は早めの行動ということもあって 渋滞もなく指定駐車場に到着 駐車場に着いたら着替えたりして 5時半くらいに山頂への荷物預け ここも ものすごい混雑

荷物を預けたら 集合場所へ すでにトイレは長~い行列 自転車を置いてスタートまでまったり で まったりしていると エキスパートとそのあとのグループが移動してどっか行ってしまいました そのままぼへ~っとしていると どこからか開会式らしい挨拶の声 どうやら開会式はスタート地点で 見られるのはごく一部のトップグループだけみたいです オイラを含むその他大勢は 何をしているかもわからず 待ちぼうけるしかないみたいです せっかく大きなグラウンドにみんなを集めるのだから そこで開会式をやるとか オーロラビジョンを用意するとかしてくれてもいいのになと感じる

IMG_3034.jpg

待ちぼうけること 1時間半以上 ようやくオイラの第8グループがスタート地点に向かった動き出します 移動の途中スタートまであと30秒 急いでくださ~い のアナウンス さっきまでのんびりしてたのに・・・ とか思いながら いつの間にかスタートの号砲が聞こえます でも計測開始はその先にあるので みんなまったり

IMG_3035.jpg

ゲートを通過して計測開始地点まではゆっくり 今回は一応50分切りを目標に走ります 計測マットを通過していよいよスタート このコースは大まかに3分割で構成かれてます  

IMG_3036.jpg

前半戦

ここは中斜面の続く約6㌔ 申告タイムを誤ってしまった為 混雑する集団を右から追い越して加速 メータを見ながら一定のペースで淡々と走ってく 
パワー計持ってると 急な斜面で休んで緩くなったらガンバル という走り方が楽にできる いや 出力は一緒だから 休んでるわけでも 頑張ってるわけでもないのか  
しばらくすると 同グループの集団がばらけたのか ちょっと走りやすくなってきた  前方に鳥居が見えてくるとフラットに変わり加速 初心者コースのゴールを通過 中盤戦に続く

中盤戦

ただ今絶賛加速中 中盤戦は フラットと急斜面が交互に現れる区間 ただ進むにつれ フラット区間の距離は短くなり急斜面はだんだん斜度を増してく
最初のフラット区間はインナーで頑張る アウターにしてその後インナーに戻したらチェーン落ちしたというのが嫌だから ここで混雑してたらやだなと思ってたけど たいした混雑なく通過 この辺りからしばらく何人かが後ろに付いてるのを感じる 
2ヶ所目のフラット区間はアウターに入れないと脚が追いつかない感じ ただそんな楽しい区間もやがて終わり 断続的に急斜面が続く ここも出力は一定に無理をぜず と行きたかったけど パワー計が調子悪く フリーズ その後ゴールまで復活することはありませんでした 急斜面はダンシング 緩くなってシッティングを繰り返し 榛名山神社前を通過 ここでのタイムは 35分チョット どこかのブログで 35分で神社を通過すれば 50分切りも可能と書いてあったので ここまではまずまずのペースで来てますよ

後半戦

神社を過ぎると残り3㌔の激坂区間 ここからゴールまでは根性あるのみです 蛇行してふらふらしてる人をかわしながら進んで行きます 
残り1.5㌔の看板のところで猶予は5分 ひっじょ~に微妙な感じになってきました ちょっとでも勾配が緩くなったらギアを上げていきます 
残り1㌔の看板を通過 まだまだ我慢です 残り500㍍の看板 勾配が一気にゆるくなったのでスパート どうやらこの辺りでASのカメラマンが構えていたらしく  写真には鬼の形相をしたオイラが写ってます(笑)  そのままスパートでゴールとはいかず ゴール手前で再び勾配がきつくなりペースダウン ついに50分を過ぎてしまいました・・・ だめだったか~と思いながら ペダルを回し目標より53秒遅れでゴール その後抜け殻状態で荷物回収場所まで移動

IMG_3037.jpg

寒いかと思っていた頂上も暑いくらい 着替えることなく下山列に整列 バイクを並べて待つこと1時間 雨だったら最悪だったな 下山は上がってくる選手がすべて通過してから 道幅も狭く傾斜もきついからしょうがないのか 下山は別ルートにすればもっとスムーズになると思うんだけど 結局下山が始まったのはバイクを並べてから1時間半後 ただここの下山はみなさんマナーがいいのか かっ飛ばして下っていく人がほとんどいなかった

IMG_3038.jpg

榛名体育館に戻ってくると 自転車を置くのにまた行列 そして完走証をもらうのにも行列  行列に始まり行列に終わったイベントだったな 次も出たいかと言われると う~ん といった感じ 完全にキャパシティーオーバーしてる感じです 富士ヒルで75分切れたら 出てもいいかな

昼前に会場を後にして 16時頃無事自宅到着  次は最大目標としている富士ヒルです

スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント

~ Comment ~

 

ハルヒルお疲れ様でした(`_´)ゞ
53秒。僅か53秒ですが、やっぱり悔しいですね。
次はスバルラインですね。シルバー取ってきて下さい^ ^

ぐりさんへ 

いや~ ホントこの53秒は悔しいです 
次は本命の富士ヒル 7年越しのシルバーをもぎ取ってきます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【20150516 榛名山ヒルクライム前日】へ  【20150526 修業走】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。