スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←AKB修行走 →うぐいす 大仏修行走 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

●修行

房総3山修行走

 ←AKB修行走 →うぐいす 大仏修行走 
ようやく本格山練始動です(遅ッ!)

6時過ぎ出発 長生から長南を抜け K148へ国297をまたぎ k171からk173で月出に抜けようとすると 通行止めの看板 どうやら伊藤大山へ抜ける奈落の底の橋が崩落したようです

IMG_1460.jpg

今回は 伊藤大山へは登らないのでそのまま突き進みます 月出の野外活動施設に来ると 何とも不思議なバス停が いったい誰が利用するのでしょうか???

IMG_1461.jpg

月出から 養老渓谷まで下り 大福山へ登ります あまりに久しぶりなので ATTせずのんびりと 相当なまってます かなりしんどかったです  頂上の東屋でちょっと休憩

IMG_1462.jpg

大福山から林道を亀山の方へ下っていきます このころから南風が強くなってきました 春一番です 帰りの追い風が大いに期待できます
三石山の入り口に来ると 案内の看板がきれいになってます ここものんびり登っていきます 途中工事区間があります 登りと向かい風のダブルパンチに耐え 三石山登頂

IMG_1466.jpg

IMG_1464.jpg

下ったら今度は清澄山へ向かいます 国465は追い風に乗って楽チンでしたが K81の清澄養老ラインを南下すると 向かい風や追い風と目まぐるしく風向きが変わります 吹いている風が山の斜面に当たり いろんな方向に風向きが変わるのでしょうか 全体的な勾配はたいしたことないですが なんだかやたらと長く感じた区間でした ラストの清澄寺へのアプローチは もろ向かい風を食らって止まりそうな時も 重心を低くしていないと吹き飛ばされそうでした 

IMG_1467.jpg

清澄寺から海へ下って 国128を北上 ここからず~~~ッと追い風♪ のはずだったけど アップダウンのある勝浦までは 時折向かい風の時もあり トンネルを抜けたあとの橋の上では横風を受けてふらつくことも 勝浦まで来ると疲れ果てて ランチタイムでいったん休憩

本日のランチは アッコカフェでロコモコ 狭い店内ですがお客さんでいっぱい アットホームな雰囲気で居心地がいいです

IMG_1471.jpg

IMG_1469.jpg

お腹いっぱいになったら 自宅まで一気 御宿を抜けたあたりから本格追い風 売り切れ気味の足でもラクラク30㌔巡航で 14時ごろ帰宅 



MX 55.29  AV 26.03
DST 166.8  TM 6.24.30
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント

~ Comment ~

 

伊藤大山の橋、長引きそうな予感
>_<伊藤大山使えないと微妙に不便だったりしますね^^;

NoTitle 

三山ライドお疲れ様でした。月出の橋が崩落してるんですか。ということは伊藤大山は大多喜から中野方面に抜けるしかないんですね。気をつけようっと。
強風の時に山の中に入ると四方八方から風が吹いてきて、本当に気が抜けませんね。

ぐりさんへ 

こんな山奥の橋の崩落の修繕は後回しになりそうですね 所々アスファルトが崩れているところもありました ここが使えないとホント不便です 

nobsun3さんへ 

伊藤大山は 大多喜から月出へ抜けるのがメインですから ここがつながってないと利用価値は半減ですね 川幅はたいしたことないはずなので 担げば渡れなくはないかも(笑)
山の谷を走ると風が巻いていて走りにくいですね
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【AKB修行走】へ  【うぐいす 大仏修行走 】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。