スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←久しぶりに銚子まで →team月光 三浦イド
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

●修行

富士三登物語

 ←久しぶりに銚子まで →team月光 三浦イド
ゴールデンウィークに達成できなかった 富士山1周HC3本 このリベンジをしに行ってきました

今回は表富士側 西臼塚駐車場に車を駐車 脚が残ってるうちに厳しいあざみをクリアしようという算段

201307231.jpg

5時前に富士宮5合目を目指し出発 スタート早々10㌫近い勾配が始まります 走り出して間もないということもあるけど 今日の天気が不安定ということもあって 脚の廻りが重い
ほどなくして 富士スカイラインの入り口 夏季は平日を含め全日車両通行止め 走れるのは 自転車、バス、タクシー等だけ 後ろから来る車を気にせず走れる 自転車パラダイス

201307235.jpg

時折山頂も見えたりして 気分良く走れます

201307232.jpg

標高を上げていくと 気温がだんだん下がってきます 5合目に着くころにはシューズカバーがほしいくらいです
1時間10分位で5合目に到着 しばらくすると下からシャトルバスがたくさんの登山客を乗せてきて一気に賑やかになってきました 

201307233.jpg

201307234.jpg

さて 下山するか・・・ と走りだすと 汗が一気に冷えてサム~ この時初めてウィンドベストの存在意義がわかりました(笑) 
スカイラインの入り口まで下ってきてどうするかね~ さっきまで見えていた山頂は雲の中 西の空は 早くも黒い雲が広がってきていて 予報通り午後は雨が降りそう ここは用心して1周は断念 HC3本に予定変更です

次にアタックするのは あざみライン 5月の時は途中リタイア 今回はローギアに27Tを装着して万全の状態 車を道の駅須走にデポしてスタート 

201307236.jpg

相変わらず出だしの直線は堪えるぜ! 見た目以上にきつい勾配ノソノソ進んで行きマッセ 鳥の看板までは我慢我慢

201307237.jpg

201307238.jpg

鳥の看板を過ぎれば勾配も緩くなってチョイとペースアップ 道路も大きくターンしながら登って景色が変わるので精神的にも肉体的にも1番楽なところ 
馬返しまで来てチョイと休憩 ここだけ沢になっているからかな? 両サイド木がなく 風が通り抜けて気持ちイイ これから先の本格的の登りに備えます

201307239.jpg

馬返しをスタートするとすぐに10㌫オーバーの急坂 筑波、十三塚の方がきついけどいかんせん距離があります 前、後ろから来る車に気をつけながら 道幅いっぱい使って蛇行登坂しないと登れましぇ~ん
8㌔の看板を過ぎると時折勾配が緩くなるところが現れてほっと一息 1時間45分かけて5合目到着 う~ん前回登った時より20分も遅い 山頂には黒い雲がかかっていよいよ怪しい天気です

2013072310.jpg

2013072311.jpg

下山は体が冷え切っているので 大型バスが下るのを見計らって一緒に下山 少しは風よけになるかな・・・ 風返しでバスが道を譲ってくれたので ハイスピードで一気に下山 登りではあんなに時間かかったのにね
 
さて 残るは富士スバルライン 道の駅富士吉田からスタート

2013072312.jpg

2013072315.jpg

いくら勾配の緩いスバルラインとはいえ ここまでヒルクライムを続けてきているとさすがに足にきます ギヤはずっとインナーローのまま 思わず樹海台の駐車場で休憩 
このスバルラインを走って感じたのが やっぱり自転車乗りが多いこと スカイラインでは0人 ま 時間も早かったし 当たり前か あざみラインでは2人 これはこれで結構驚き スバルラインは10人以上 やっぱりサイクリストに人気なんですね
一休みしてまたエッチラオッチラ登っていきます もうね疲れて途中の写真は無しですよ 2時間10分かけてゴール やっぱり一番人出が多かったです 

2013072313.jpg

2013072314.jpg

山頂はやっぱり雲の中ですが 下界を見ると真っ白 いよいよ雨が降りそうなので急いで下山 途中パラパラ来て なんとかもつかと思ったのもつかの間 あと2㌔のところで 目の前を稲妻が走ったと思った瞬間 ものすごい土砂降り! ちょうど前に高速の高架があったのでその下で雨宿り 

2013072316.jpg

ま 30分もすれば止むでしょ お思いのんびり待ってました やっぱり富士一にしないで正解だったな
雨が小降りになったところで 道の駅富士吉田に帰ってきました 

ゴールデンウィークのリベンジだったけど 不完全燃焼なので リベンジのリベンジをしなくては その前にもっと足を鍛えて もっと軽いギヤを装着しなくては!!(笑)








富士山スカイライン
MX 63.79  AV 18.10
DST 33.98  TM 1.52.39

あざみライン
MX 75.01  AV 12.44
DST 24.19  TM 1.56.41

富士スバルライン
MX 65.76  AV 19.08
DST 59.69  TM 3.07.39 
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント

~ Comment ~

 

富士クライム、お疲れ様です。
富士イチして3本登るって発想自体、もう単なるSBの域を越えてますよ^ ^リベンジのリベンジするときは、遠くの方から応援します(^_−)−☆

NoTitle 

ふ~~ (・。・;
記事を見ただけで脚に乳酸がたまりました!(笑)
千葉チームお山班の代表選手が軽いギア装着なんて考えたらダメですよ!
是非次回はアウター縛りで挑戦して下さい!(^_^)v

ぐりさんへ 

今回は 距離は前回の半分でしたが あざみを入れた分前回より足がパンパンになってしまいました
富士一3本は時間さえあれば何とかなるような気がします

pentaさんへ 

あざみは 27Tでも足りません!!  30Tが必要かも

NoTitle 

富士山HC3本、お疲れ様でした。途中の土砂降り、運良く雨宿りができて何よりでした。
99さんが27tでも足りないってくらいに厳しいところなんですね。やっぱり富士は遠くから眺めているのがよろしいようで。(^_^;)
リベンジのリベンジも頑張ってください。(^_^)

nobsun3さんへ 

ちょうど目の前に 高速の高架があったので 急いで下に入りました 
遠くで眺めていても なぜか登りたくなる それもまた 富士山です
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【久しぶりに銚子まで】へ  【team月光 三浦イド】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。