スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ゆっくり出発 ゆっくりLSD →利根サイ北上 BIG SMILE
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

●修行

大福山でヒルクライム練習

 ←ゆっくり出発 ゆっくりLSD →利根サイ北上 BIG SMILE
ここしばらく 平地走行が続いたので久しぶりにヒルクライム練習をしてきました

mini_111213_10160001.jpg


朝7時出発 行先は大福山 ちょっと遅い紅葉も見られそうだしね

走り出すと 夜露かな? 日陰は路面がぬれて 一部山間部では路面が凍結してちょっと危険 これからの季節は気をつけないといけないですね

伊藤大山を一本こなして月崎のデイリーで 大福HCに備えて補給 

mini_111213_09390001.jpg

月崎駅から少し進んで いよいよ大福山へ

mini_111213_09470001.jpg

登り始めるといい感じに色づいてますよ

mini_111213_09500001.jpg

さらに先に進むと 開けてきて 遠くには富士山がくっきりです

mini_111213_095500010001.jpg

オラが登った側は 最初と最後が若干急で10㌫ほどの勾配 それ以外は3~4㌫くらいで ところどころ下り坂も こちら側は比較的楽に登れます 養老渓谷駅から上ってくる方は激坂続きで 滑り止めでコンクリになってるところも・・・ まぁ そのうちチャレンジしてみましょう

養老渓谷まで下りてきてからは 大多喜を抜けて帰るんだけど このころから向かい風が… 前日の天気予報で分かってたけどさ 意外ときつかったよ

1時ごろ自宅到着 最後の向かい風は堪えた



ODO 18363.1  MX 52.83  AV 25.79
DST 126.3  TM 4.53.53
スポンサーサイト

記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント

~ Comment ~

大福山 

紅葉の時期の大福山は、月崎側からの方が登りやすくて人や車も少ないでしょうし、養老渓谷側の登りは結構きつくて紅葉を楽しむだけの余裕が持てないでしょうから、紅葉を眺めながら下れるこのルートの方が楽しめていいなと思ってます。トレーニングとなれば別でしょうけどね。^_^
この時期の大福山にはハイカーや車で賑わっていそうなので近寄りがたい感じがしるのですが、実際、人出とかはどうでしたか?

nobsun3さんへ 

こんばんわ
のんびり景色を楽しみながら登るなら 月崎側からが ベストですね

平日に訪れたせいもあるかもしれませんが 人出も少なく 車もあまり上がってきていませんでした それでも道幅が狭いので 下りの飛ばし過ぎには注意ですね

紅葉はそろそろ終わりが近づいている感じです お早めに♪

 

大福山から富士山が見えるんですねー!こんど登った時は探してみよーっと♪
あっ、登りは苦手だった!(笑)

pentaさんへ 

意外と標高が高いらしく(千葉としてはね)周りの眺めは良かったです  上りは急坂が少ないのでゆっくり景色を楽しみながら行けばあっと間にたどり着けますよ 
千葉は冬になっても山に登れるのがいいですね♪ 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ゆっくり出発 ゆっくりLSD】へ  【利根サイ北上 BIG SMILE】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。