スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←房総半島横断 鹿野山HCのおまけつき (往路) →夏支度
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

●ロングライド

房総半島横断 鹿野山HCのおまけつき (復路)

 ←房総半島横断 鹿野山HCのおまけつき (往路) →夏支度
房総半島横断も折り返し 帰りは鹿野山HCをしてきます

鹿野山に登るには 何本かルートがあるけどオイラは一番緩い佐貫側からチャレンジ

富津岬から佐貫に向かう途中で東京湾観音が見えてきました

mini_110330_10400001.jpg

もっと近くに行きたいけど そばに行くには坂を上って行かないと行けなさそうなので断念

佐貫駅を過ぎ 鹿野山へのアプローチ

mini_110330_10470001.jpg

最初のうちは傾斜が3㌫前後の緩い坂なので楽ちん

mini_110330_10580001.jpg

しかしそんなゆるい勾配のまま続くはずもなく… 途中交差点を右折したところから本格的なヒルクライム開始 6~7㌫勾配が続きます 道幅も十分広く 路面もきれい 半分ほど登ってところで少し道幅が狭くなるけど 車の通りが少ないので走りに集中できる

mini_110330_11020001.jpg

何とかヘロヘロにながらも頂上に到着 25分ほどかかりました

mini_110330_11200001.jpg

九十九谷へ向かうと なんととどめの激坂出現 距離は短いけど13・4㌫ほどの勾配 足つきこそしなかったけど 心がぽっきり折れましたよ

mini_110330_11350002.jpg

空が霞んでいて あまり眺めがよくなかった

mini_110330_113500010001.jpg

鹿野山を下っても家へ帰るにはまだまだアップダウンを走らなければなりません ここは 久留里から月崎へ向かうところのクライム これは楽勝♪

mini_110330_12200001.jpg

だが しか~し 月崎から大多喜の間には すでに売り切れ寸前の足にダメ押しの激坂 14.5㌫の坂 スピードメーターは一桁 よろよろダンシングをしてクリア~ そしてこの道 車の通りも そばに民家もなくとても寂しい 万が一機材トラブルがあったらと思うと…

mini_110330_13040001.jpg

大多喜まで来てしまえばもう楽勝 5㌫くらいの緩い丘を越えれば家まではフラットですから

mini_110330_13280001.jpg

長生のあたりで最後の休憩 残り化後15㌔ほど ハイオク満タ~ン♪

mini_110330_14270001.jpg

3時過ぎ 自宅到着 で 距離を見たら194㌔ なんと200㌔には到達してませんでした でも達成感 疲労感は 先月 先々月の筑波山ライドよりもありました 3日過ぎた今も筋肉痛が残ってます(笑)



DST 194.4  TM 8.14.41  MX 61.94 AV 23.57
スポンサーサイト

記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント

~ Comment ~

おぉ! 

200kmライド おつかれさまです。

しかし九十九里から東京湾までとは恐れ入ります。

たいしたものです。

すばらしい!!

trueblue66さんへ 

こんばんわ

ホントは 房総横断道路を使えば もうちょっと楽なんですが 平日の国道は交通量が多くてちょっと・・・

それにしても 千葉は山らしい山がなくてこまりますね~(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【房総半島横断 鹿野山HCのおまけつき (往路)】へ  【夏支度】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。