スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←佐原方面 LSD走? →ホノルルセンチュリーライド参戦記 4日目
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

●ホノルルセンチュリーライド 2010

ホノルルセンチュリーライド参戦記 3日目

 ←佐原方面 LSD走? →ホノルルセンチュリーライド参戦記 4日目
今日は ホノルルセンチュリーライドイベント当日です

フィニッシュ

こんな感じで走りました

朝4時起床 イソイソと仕度をして5時過ぎに出発 エネルギーとなる朝ごはんは 前日ABCストアーで買ったサンドイッチとカットフルーツ
心配していたホテルでのエレベーター渋滞 オイラは10階でエレベーターに乗ったときは オイラとカミさんだけ どうやら専用ツアーの方たちは3~5階にまとめているらしく(この階には廊下にマットが引いてあった)止まった5階には大勢の自転車乗りが

5時半ごろスタート地点のカピオラニ公園到着 すでに多くの人たちが集合してました

すでに大勢の人

オイラ達は Cグループ Aグループは 30㌔くらいで走れる方たち Bグループは 20㌔くらいの方たち Cグループは 15㌔くらいで走れる方たち 最後のDグループは ちびっ子やタンデムの方たち
A・Bグループは大勢の人がいるけど C・Dグループはあまり人がいなかったです 特にDグループは皆無

スタンバイ

グループC

6時頃からスタートセレモニー始まり 挨拶は英語と日本語が入り混じってて雰囲気半減 まぁ 日本人が約半数を占めているからしょうがないのかな(全参加者約2000人) でも アメリカ国歌が流れた時はジ~ンとしました

セレモニーが終わりいよいよスタート

Aグループスタート

徐々に隊列が動き出し 

徐々に動き出す

スタートゲートを通過 最初はちょっと混雑気味

いよいよスタート

スタートしてすぐ ダイヤモンドヘッド・ビーチ・ルックアウトへの上り坂 集団のスピードが10㌔くらいまで落ち込み ロードバイクではバランス取りにくく走りにくい 坂を上り詰めると正面から朝日が昇ってきた 

ダイヤモンドヘッドビーチ ルックアウト

坂を下って カハラの住宅街へ ツールド千葉とか銚子センチュリーだと沿道で応援してる人がいるが ホノルルセンチュリーではそういう方をまったく見なかった 応援してくれているのはボランティアの方だけだった(オソロのTシャツを着ているので)

カハラの住宅街

住宅街を抜けると ハイウェイへ ここは バイクレーンも広く 車道も1車線を自転車用に封鎖してるので走りやすい 交差点も警察の方が自転車優先で流してくれる

ハイウェイ

ハイウェイの途中 カワイクイ・ビーチパークで休憩(スタートから約10㌔) だがしかし ここでカミさん 痛恨の落車 止まろうとした時に歩道の縁にタイヤがぶつかってしまったらしい ここまでか と思ったけど カミさん足は痛くないからいけるとのこと では 様子を見ながら行きますか

最初の休憩

ハワイカイへ向かうハイウェイ この辺は緩い向かい風 しかし今日は雲が多いなぁ ハワイらしいスカッツィタ空の下で走りた~い カミさんは日に焼けなくていいといってるけど
 
ハワイカイ

ハートブレイクヒル 8割くらいの人が押し歩きしてた でもガーミンで見たら勾配8㌫くらいなんだよね オイラはカミさんが頂上に着くまで 登ったり降りたりインターバルトレーニング 

ハートブレイクヒル

頂上まで来たら あとは ピャ~と下れば 最初のエイドステイション 25マイル サンディ・ビーチパーク

25マイル エイドステイション

ホノルルセンチュリーライド 正直エイドステイションはどれもパッとしなかった メチャ薄のゲーターレード オレンジ クッキー 位しかなかった ちょっと寂しいぞ

マカプウ岬まではだらだらした上り坂 ラスト200㍍くらいはちょっと急で カミさんは押し歩き 

マカプウまでの上り坂

マカプウ岬到着 向こうに見える島は ラビットアイランド ウサギに見えるかららしいが 見えるか?

マカプウ岬

さぁ ここからは下り坂 でも道幅が狭く 路肩が荒れてるので注意 持っと晴れてれば絶景だろうに・・・

シーライフパークへの下り坂

綺麗なビーチサイドを通って

カイオナビーチパーク

ビーチサイドを過ぎると 山間部へ すぐ脇には切り立った山が迫る

切り立った山

旧40マイルエイドステイション ワイナマロ・コミュニティセンター ついにここでカミさん棄権 なれない上り坂を走りだいぶ足にきたらしい カミさんは ここにいるから先行ってくればと 幸いここはボランティアの方が フードショップを出したりしてるので オイラはこの先の50マイル折り返しまで行くことに

旧40マイルエイドステイション
(フードショップ写すの忘れた~)

でわ オイラは先に

森の中を走りぬけ

森の中を

再び ハイウェイを走るとカイルアの町

カイルアの町

あっと間に50マイルエイドステーション やっぱり1人だと速いね~(笑) 途中舗装の割れ目にハンドルをとられ落車してる方が きおつけましょ~

50マイルエイドステーション

折り返し

帰りはカイルアの高級住宅街を 綺麗に自動車と自転車レーンが分かれてます 車が全然走ってないのに やたら道が広い

走りやすい

自転車レーン

ハイウェイには ホノルルセンチュリーの案内が

ハイウェイの看板

ハイウェイの看板

約1時間 カミさんの待つ40マイル折り返し地点に帰ってきました ここには家のカミさんと同じく 先に行った人を待ってるという方が居たみたいです そして 女性トイレが鍵がなく カミさんはトイレに自転車を持ち込み 扉の前において 人が入ってるぞアピールをしてたそうな

帰りはだんだん天気も回復 

ラビットアイランド

絶景

パラグライダー

復路マカプウ岬からの下り坂 路肩は広いけど道は若干荒れ気味

マカプウ岬からの下り坂

路肩が狭くなると現れるのがこの標識 シェア・ザ・ロード

路肩が狭いところはシェア・ザ・ロード

最後のエイドステーション クアパ幼稚園

最後のエイドステーション

周りは高級住宅街 こんなとこで暮らして~!

高級住宅地

再びハイウェイ 往路は車線規制してないので路肩のバイクレーンを走行 このあたりから速い集団に追い越されるようになってきた

ハイウェイ

往路に寄ったビーチで最後の休憩 

再びの公園

1時半ごろカピオラニ公園に戻ってゴールしました

フィニッシュ

ダイヤモンドヘッドをバックに

完走証


今回カミさんは50マイル到達できなかったので 次こそは(んっ 次もあるのか?)50マイル いや その先に行きたいな~

部屋に戻って一休みして 疲れたときは甘いものでしょ~ということで ハーゲンダッツ 

ハーゲンダッツ

チョロッと買い物したりして 初日 行列がすごくて断念した ”エッグスン・シングス”

エッグスン・シングス

時間が5時という中途半端な時間だったので 20分待ちで入店 
夜限定の ホイップクリーム・パンケーキ・サンプラー 見た目はクリームてんこ盛りで甘そうだけど クリーム自体はそんなに甘くないです

ホイップクリームパンケーキ・サンプラー

その後も買い物して 8時ごろ ロイヤルハワイアンセンターにある”ヤミー・コリアンBBQ”でカルビプレート こちらも大変おいしゅうございました

明日は自転車でワイキキ散策
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

   
スポンサーサイト

記事一覧  3kaku_s_L.png ●未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~50㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~100㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~150㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~200㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●修行走 ~250㌔
記事一覧  3kaku_s_L.png ●輪行の旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ロングライド
記事一覧  3kaku_s_L.png ●ランデヴー
記事一覧  3kaku_s_L.png ●局旅
記事一覧  3kaku_s_L.png ●物欲解消
記事一覧  3kaku_s_L.png ●大会 イベント

~ Comment ~

No title 

∞グループは無かったんですか???(スピード無限)笑
流石、道路は封鎖なんですねー
やはり日本とは規模が違いますね
天気も良かったし、最高ですね
私も何時か走ってみたいなー

takaさんへ 

こんばんわ

スピードはグループ分けされてますが 特に先導車が付くという訳ではないので 無制限ですかね~(笑)
交通規制は 前半のハイウェイまでその後は一般車との混走です でも 向こうのドライバーはマナーがよく 手信号を出せば確実に道を譲ってくれます
takaさんも是非1度挑戦してみてください♪ 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【佐原方面 LSD走?】へ  【ホノルルセンチュリーライド参戦記 4日目】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。